チャイルドマインダーの通信講座の費用はどれくらい?

チャイルドマインダーの資格を取得しようとされている方の中には、費用が気になっている方もおられるでしょう。チャイルドマインダーの資格を取得するための講座はいくつかありますが、その中でも、通信講座と通学講座がありますよね。

 

今回は、通信講座に関する費用を見ていきたいと思います。

 

通信講座の費用は?

チャイルドマインダーの資格取得のための通信講座にかかる費用は、どのくらいなのでしょうか。いくつかある講座の中でも代表的なものに関して、比較してみたいと思います。

 

以下、代表的な講座2つの通信講座の費用です。

 

NCMA,Japan 英国チャイルドマインダー養成講座 通信制

受講料:本科 199,980円(スクーリング費用込み)
有資格者 194,400円(スクーリング費用込み)

 

チャイルドマインダージャパン 通信制

受講料:129,600円

 

代表的な講座としてもう一つ、ヒューマンアカデミーのBTEC認定チャイルドマインダー養成講座があります。こちらの講座では通学講座のみで、通信講座は取り扱われておりませんので、上記2つの講座での比較となっています。

 

NCMA,Japanの通信講座では、「本科」と「有資格者」の2つのコースが用意されています。

 

有資格者のコースは、保育士・幼稚園教諭・小学校教諭・看護師の免許状や資格を所持している方に向けたコースとなっています。費用が少し安くなるほかは、2つのコースに大きな違いはありません。

 

NCMA,Japanでは、スクーリングが2回となっており、チャイルドマインダージャパンでは、実技講座が1回となっています。

 

2つの講座には費用の差があり、どちらの講座を受講したらいいのか迷う方もおられると思います。そのような場合には、講座のカリキュラムや内容、講師、サポート体制といったものをしっかりと確認し、自分に合った講座を選ぶようにしてくださいね。