チャイルドマインダーの講座を比較するポイント

チャイルドマインダーの養成講座を受講しようとされている方にとって、どの講座を選ぶかということは大きな問題となります。いくつかの講座を比較し、自分に合った講座を選ぶことが大切になります。

 

ここでは、チャイルドマインダーの養成講座を比較する際のポイントについて、ご説明していきます。

 

講座比較のポイント

チャイルドマインダーの講座を比較する際のポイントとして、以下のようなものが挙げられます。

 

・自分がどのような働き方をしたいのか
・サポート内容は充実しているかどうか
・講座の内容はどのようなものか
・受講料はどのくらいか
・コースはどんなものがあるのか
・通信や通学などは選べるのか

 

このような点が、講座を比較するポイントになってきます。もちろん、このようなポイントは、自分がどういったことを重視するのかによって変わってくることになります。

 

では、上記の内容でも特に重視するべきポイントについて見てみましょう。

 

サポートの内容は充実しているかどうか

チャイルドマインダーの資格を取得しても、その後スムーズに就職できるかという事は分かりません。特に、保育士などとは違い、チャイルドマインダーという仕事は日本での認識が高いわけではありません。

 

そのような現実を考えてみると、就職に関してのサポートなどがあるかどうか、また、開業することを目指す方にとってのサポートがあるかどうかという点についても、しっかりと確認することが必要となります。

 

さらに、補償制度に関しても、比較・確認しておきたいところです。預かることになったこども達に万が一の事があった場合に、講座を開催する側の団体保険加入などがあれば、安心できますよね。

 

チャイルドマインダーとして助かるというだけではなく、預ける保護者の方にとっても安心できるものとなります。

 

講座の内容はどのようなものか

講座の内容に関しても、それぞれの講座を比較するためには重要なポイントとなります。

 

どのような内容を学ぶことが出来て、どのような事に役に立つのか、チャイルドマインダーとしてしっかり学ぶことが出来るのかどうかという点は、やはり重要です。

 

自分が主として学びたい内容がある、積極的に楽しく学べそうなカリキュラムであるといった点を見てみるといいですよね。

 

このように、講座を比較する際に重要となってくるポイントは、今後自分がチャイルドマインダーとして活躍していくために欠かせないものでもあります。

 

先ほどもご説明した通り、特にサポート体制がどうなっているのかという事に関しては、しっかり比較してみることが大切です。