チャイルドマインダーの資格について

チャイルドマインダーの資格について全く何も知らない…という方のために詳しくまとめてみましたので是非、一緒にみていきましょう。

 

まずチャイルドマインダーの資格を持っていると出来る事とは、一体どんな事があるのでしょうか。チャイルドマインダーは、0〜12歳までの児童を保育する家庭的保育のスペシャリストです。なのでこの資格を持っている事で自宅を保育室として開業したり、訪問保育といって保育を必要とするお宅まで伺いお世話する事が出来ます。

 

また、保育園や幼稚園といって託児所以外ではショッピングセンターやデパートの一時預かり、幼児教室、病院内での託児施設、イベント会場などでも需要が高まりつつあります。

 

ただし、チャイルドマインダーの資格は民間資格になるので保育園や幼稚園で通用しない場合もあります。まだ、知名度が低いという事もあるのでそういう場合に備えて、この資格を取得する時は就職までのしっかりとしたサポートがある講座を選ぶ必要があります。

 

資格取得後も就職までしっかりとしたサポートがある講座なら、安心できますね。資格を取得してそれで終わりではないという事を忘れないで頂きたいです。

 

講座によって様々!

チャイルドマインダーの資格は、講座によって受講料や期間が異なります。自分は将来どのように働きたいのか?すぐに取得したいのか?その目標によっても方法は異なります。

 

例えば、今すぐに資格を取得したいという方にはNCMA,JAPANがお勧めですがそこまで急いではいない…子育てが落ち着いたら働きたいと考えているという方には、通信講座でも十分に資格を取得する事は可能です。

 

これからどのような働き方をしたいのかをまず、明確にすることによって決まってきます。講座によって受講料も様々なので、しっかり自分で確認してみることが大切です。無料で資料請求できるので気になる講座があれば申し込んでみると良いでしょう。

 

この資格を取得するだけでなく、これからの未来にしっかりとした計画を持って臨んでほしいと思います。

 

自分に合った講座で学習できると良いですね。以上が、チャイルドマインダーの資格についての概要です。